プロミス 総量規制

プロミスは総量規制の範囲内で利用が可能なキャッシングサービスです。
MENU

審査から融資までの早さナンバー1!

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★

プロミス 総量規制

プロミスは総量規制の範囲内で利用が可能です。

 

 

総量規制は年収の3分の1までの借り入れしかできません。そのため、審査から融資まで利用がしやすいキャッシングサービスとなっています。年収が300万円の方は100万円まで、1000万円の方で333万円までとなっています。

 

 

中のは総量規制外のキャッシングも有りますが、プロミスが入っている種類の消費者金融は総量規制の対象となります。

 

 

この総量規制は、ほかのキャッシングサービスも計算に含まれます。例えば、年収が300万円の方がすでに他のキャッシングサービスで50万円を借りてきているとします。その場合は、プロミスでの借入も最大50万円で総額100万円となりますね。

 

 

過去は総量規制という法律がなかったので、年収に関係なくお金を借りることが可能な時代もありました。しかし、そのような融資をしていたためお金に困る方があまりにも多かったということがあり法律で総量規制が定められました。

 

 

これはキャッシングを利用している方を守るための法律なので理解をしておきましょう。

 

 

この総量規制ですが、年収の3分の1までしか借りることができません。しかし、キャッシングサービスの中には総量規制外で融資をしてくれる便利なキャッシングサービスもあります。それは銀行系のカードローンです。

 

 

消費者金融は少額(100万円以下)を早く融資するということに力を入れており、銀行系のカードローンは大きな金額(100万円以上)の金額を長期的に融資する為にあります。

 

 

キャッシングサービスを利用したい方のニーズによって異なりますのでそのあたりは理解をしておきましょう。

 

 

総量規制に含まれないものは?

すでに他の借り入れがあっても、総量規制に含まれないものもあります。

 

 

例えば、マイカーや住宅ローンは含まれませんし、奨学金、クレジットカードの利用は含まれません。あくまでもキャッシングの利用に関してが総量規制に入ります。

 

 

これはウソをついてプロミスなどへ申し込みをしてもバレます。その理由は、信用情報と呼ばれているお金に関する個人情報を共有しているからです。信用j表法はクレジットカードやキャッシングの利用の状況、支払いの状況など詳細が書いてあります。

 

 

そのため、総量規制内で利用をすることは簡単に見抜かれます。ウソをつくと審査に通過をすることも難しくなりますので正直にちゃんと申し込みをするようにしてくださいね。

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 審査


サービス一覧

人気記事

プロミス 審査

プロミス 即日

プロミス 金利

プロミス 比較

プロミス 借りたい

プロミス 東京

プロミス 大阪

プロミス 他の地域

プロミス 職業別

プロミス サービス情報

即日融資 情報

キャッシング 即日情報

お金を借りる方法

リンク集

このページの先頭へ