プロミス 総量

プロミスは総量規制内しか利用ができませんので、借り入れが可能な金額について知っておきましょう。
MENU

審査から融資までの早さナンバー1!

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★

プロミス 総量

プロミスは総量規制内でしか借り入れができないキャッシングとなっています。

 

 

これは法的に決められていますので、計算をしてしっかりと利用をすることをおすすめします。中には総量規制外で利用が可能なキャッシングもあります。

 

 

これは銀行系のカードローンなどキャッシングの中でも違う種類のサービスになりますので間違いがないようにしましょう。

 

総量規制とは?

 

あなた(申込者)が年収の3分に1以上は借り入れができない法律となっています。これは法律で定められていますので、これ以上はどんな状況でも借り入れができません。

 

 

たとえば、年収が300万円の方だと最大でも100万円しかプロミスではお金を借りられません。プロミスの上限金額である500万円を借りたいと思った場合には最低でも1500万円の年収がないと借りられませんので知っておきましょう。

 

 

総量規制は他の借り入れも含まれる場合があります。たとえば、すでに他のキャッシングで借り入れをしている場合はそれも含まれます。

 

 

例えば、
あなたの年収が300万円の場合は借り入れ可能限度額は100万円となります。その際にもしあなたが他のキャッシングで借り入れをしていると、その分は差し引きされます。

 

A社:30万円
B社:40万円

 

 

をすでに借りていると、プロミスでは30万円以上が借り入れができません。状況によっては総量規制に余裕があったとしても融資が20万円に引き下げられる場合もあります。

 

 

また、すでに3社以上からお金を借り入れしている場合には、プロミスに審査に落ちる場合もあります。複数社からお金を借りているということは「お金に困っている」という判断になります。このように判断をされると返済能力がないとみられますので注意が必要ですね。

 

 

もし、複数社から借り入れをしていて借り入れをしたいと悩んでいるならこちらを参考にして下さい。

 

 

ちなみに総量規制に「住宅ローン」「マイカーローン」「奨学金」「クレジットカードの利用」は含まれません。

 

 

このようにプロミスでお金を借り入れするには条件が必要となりますので、自分が借り入れをしたい金額や、借り入れ状況によって左右されますので総量規制についても知っておきましょう。

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 審査

 


サービス一覧

人気記事

プロミス 審査

プロミス 即日

プロミス 金利

プロミス 比較

プロミス 借りたい

プロミス 東京

プロミス 大阪

プロミス 他の地域

プロミス 職業別

プロミス サービス情報

即日融資 情報

キャッシング 即日情報

お金を借りる方法

リンク集

このページの先頭へ