プロミス レイク

プロミスとレイクの比較情報をお届けしております。消費者金融のプロミスと、新生銀行カードローンのレイクのメリット、デメリットを比較しましょう。
MENU

審査から融資までの早さナンバー1!

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★

プロミス レイク

プロミスとレイクの比較情報になります。

 

 

プロミスは大手の消費者金融となっており審査から融資までがとてもスピーディーに借入が可能となっており、キャッシング業界でもトップクラスの利用者を誇っている人気のキャッシングサービスです。

 

 

審査に最短30分、融資まで最短1時間と短時間での融資が魅力となっています。

 

 

レイクはもともとは消費者金融でしたが、今は銀行系のカードローンとして人気を集めており、即日融資に最適です。母体は新生銀行が行っており、無利息期間に強いというイメーが強いですね。

 

 

どちらも知名度は高いキャッシングサービスとなっていますが、実際に利用をするとなった場合にどちらがよいのでしょうか?比較をしてみましょう。

 

 

プロミスとレイクの比較

 

プロミス

レイク

母体

三井住友フィナンシャルグループ

新生銀行グループ

審査時間

最短30分

最短即日

融資時間

最短1時間

(瞬フリは最短10秒

最短即日

(自動審査は10秒)

金利

4.5%〜17.8%

4.5〜18.0%

融資金額

1〜500万円

1〜500万円

無利息期間

30日間無利息サービス

 

借り入れをした翌日から

 

(ポイント利用で延長可能)

5万円まで180日間無利息

 

契約をした翌日から)

 

基本は30日無利息

自動契約機台数

(2016年6月現在)

1,820台

 

(三井住友銀行のローン契約機も可能)

760台

他のサービス

・WEB完結申し込み(カードあり、なしを選択)

 

・女性専用プロミスレディース

 

・3項目3秒診断

 

・瞬フリで最短10秒振込

180日間無利息

 

・30日間無利息

公式ページへ

 

※瞬フリは三井住友銀行もしくはジャパネット銀行の口座を利用など条件あり。
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 
※対象金融機関は200行以上あります。 

 

以上がプロミスとレイクのの比較情報になります。

 

 

プロミスは、スピーディーに借りられる、サービスが充実しているとなるとプロミスの方が利便性が高いですが、無利息期間となるとレイクの方が長期になる場合が多いですね。

 

 

しかし、レイクの無利息期間は契約完了でスタートとなりますがプロミスは借入をしてからのスタートとなりますので無利息期間のスタートの位置が違いますね。プロミスの方が後からでも借入が出来ると言う点で魅力的なサービスと言えますがレイクの場合は半年間無利息で可能というメリットがあります。

 

 

どちらも即日融資が可能ですが、プロミスに関しては審査から融資までが早く瞬フリを使えば最短10秒での振込が可能となりますので利用もしやすいと思いますね。

 

 

短期間で即日融資を希望するならプロミスが最適だと思いますが、少し長期に渡って借り入れをしていくのなら無利息期間の長いレイクを利用するほうがメリットが高いでしょう。

 

 

あなたの今の状況から判断をしてはいかがでしょうか??

 


サービス一覧

人気記事

プロミス 審査

プロミス 即日

プロミス 金利

プロミス 比較

プロミス 借りたい

プロミス 東京

プロミス 大阪

プロミス 他の地域

プロミス 職業別

プロミス サービス情報

即日融資 情報

キャッシング 即日情報

お金を借りる方法

リンク集

このページの先頭へ