プロミス カードローンを徹底解剖!申し込みから契約まで

プロミスは即日融資に強く、サービスが充実をしており、大手なので安心感も高いキャッシングサービスです。プロミスの審査、金利、返済、評判、来店不要、内緒で利用をする方法などを徹底解説しています。
MENU

審査から融資までの早さナンバー1!

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★

プロミスですぐお金を借りる!!

プロミスは、「即日融資が可能、金利が低く、バレにくい」キャッシングサービスです。

 

 

審査に最短30分

 

融資まで最短1時間
(瞬フリを利用すれば最短10秒振込

 

 

キャッシングの中でも圧倒的に早いスピードを誇っており、「今日お金を借りたい」「すぐにお金を手に入れたい」などすぐにお金が必要という場合に最適なサービスとなっています。
(審査はいつでも22:00まで行っています)

 

 

プロミスのメリットはスピーディーに利用をすることができる以外にも、サービスが充実をしている(無利息、女性専用、WEB完結)と言う点が大きなメリットがあります。即日融資が可能なキャッシングで比較をすると、オールマイティに対応が可能となっていますので、多様なニーズにこたえてくれます。

 

 

申し込みもインターネット(WEB)から可能で契約まで完結をすることが出来る手軽さも魅力となっていますのでぜひ活用をして下さい。

 

 

<プロミス公式ページへ>

 

 

このサイトではプロミスの様々な情報をお伝えしております。気になる情報はこちらからご覧下さい。

 

三井住友銀行もしくはジャパネット銀行の口座を持っていれば、22:00までに契約完了で瞬フリが利用でき、最短10秒振込が利用可能。他の銀行でも平日9:00〜14:50までに受付をすれば瞬フリで最短10秒振込が可能です。

 

 

振り込みが不可な時間帯(平日14:00以降)でも22:00までにプロミスへインターネットから申し込みをして審査に通過をすればあとはローン契約機(自動契約機)でプロミスカードを受け取って提携ATMより引き出しが可能です。(土日祝日も同様の方法)

 

 

とにかくプロミスですぐ借りたいなら、インターネットから申し込みをして審査に通過をすればOKです。

 

 

プロミスの母体もSMBCコンシューマーファイナンス株式会社という大手の会社で三井住友フィナンシャルグループと提携をしています。大手の銀行系の会社と提携をしているという点で安心・安全に利用をしていただけます。

 

 

プロミスの申し込みは365日24時間いつでも利用が可能です。
(22:00まで審査も行っております)

プロミス詳細情報


女性専用プロミスレディースはこちら

プロミスレディース

プロミスの特徴

審査⇒最短30分融資⇒最短1時間
瞬フリなら最短10秒で振り込みが可能)

 
30日間無利息サービス
(メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要です)

WEB完結申し込みで郵送物なしのカードレス利用が可能。
(※ご希望に添えない場合もあります。)
(※対象金融機関は200行以上あります。)

◆即日融資は平日14:00までにWEB契約完了で当日振込。
(14時を過ぎてもネットで申し込みを行い審査通過後に自動契約機へ行くことにより、その日に借りられます。)

◆3項目入力するだけで、最短3秒での借り入れ診断ができます。

実質年率

4.5%〜17.8%

利用可能額

1〜500万円

審査時間

最短30分

融資スピード

最短1時間


※瞬フリを利用するためには、三井住友銀行もしくはジャパネット銀行の口座をもっていること、もしくは他銀行の場合でも9:00〜14:50までに受付をすれば利用が可能です。

プロミスの総評

生活費の補填、急な入用、交際、付き合い、借金の返済など利用理由は多岐にわたります。審査スピードの早さと知名度では圧倒的なシェアがあり、利用された方の口コミ評価も非常に高いです。

@即日融資が可能。(審査に最短30分。融資まで最短1時間
AWEB完結で申し込み可能。 
※電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください
B金利の上限が17.8%と他社よりも0.2%低いこと。
C30間無利息サービスがあります。。
D女性専用のプロミスレディースが人気です。
E3項目3秒診断で事前審査も可能です。

この6点がプロミスの指示される特徴で、利便性に優れたキャッシングサービスになります。特に審査から融資まではどこの貸金業者と比較をしても圧倒的に早いです

 

 

プロミスを即日で利用をしたい場合に注意があります。

 

 

それは申し込み方法の違いについてです。入力をするには「カンタン入力」と「フル入力」がありますね。

 

 

「カンタン入力」とは入力項目が少なくなっており、入力後の審査を開始する方法になります。そのため、入力項目が少ないので入力後に審査へ申し込みをすることが可能となっています。

 

 

しかし、そのままでは審査は進みません。審査にを進めるためには後からかかってくる電話で足りない部分の入力項を追加してもらうと言う方法になります。

 

 

メリットをしては聞きたい事がその場で聞くことができます。その反面、電話で残りの入力情報に関してすべての聞き取りを行いますので申し込みに時間がかかります。(最低10分くらい)即日融資をいう点では不向きとも言えますね。

 

 

「フル入力」はカンタン入力と比較をした場合に申し込みに時間はかかりますが、そのまま審査が進みます。そのため審査に最短30分、瞬フリを利用すれば最短10秒で振り込みをしてもらうことができますので魅力です。

 

 

プロミスで即日融資なら「フル入力」を選択してください。

 

⇒目次へ戻る


プロミス バレない

プロミスを利用したいけれども、誰にもバレたくない。

 

 

その気持ちよくわかります。私が勤務していた消費者金融でもほとんどの方は内緒でお金を借りたいと相談がありました。それぞれお金が必要な事情があると思います。

 

 

もちろんプロミスならバレないで利用が可能な会社となっています。しかし、利用の方法を間違えると審査の途中でバレる可能性もありますので、プロミスでバレやすいポイントとご紹介したいと思います。そのポイントと抑えればバレないで利用も可能となっていますのでうまく活用をして下さい。

 

 

プロミスでバレやすいポイントは?

@在籍確認

 

Aプロミスカードが自宅へ郵送

 

 

在籍確認とは?

これは審査の段階で会社に電話がかかってくることを言います。これはプロミスの審査に通過をするためには確実に通過をしなければなりません。

 

在籍確認はあくまでも申込者の情報が正しいものであるか?と言う点を見るための審査になっています。基本的には、オペレーターが個人名で電話をしてくれます。本人が会社の電話口に出ればその場で終了。もし同僚がでた場合でも「○○はただいま席をはずしております」と言ってくれれば終了をなります。

 

 

この際に注意としては、本人が出たときに態度が重要です。偉そうな物言いとしたり、対応が悪い。支離滅裂な話し方などは審査に通過をしていても落とされる可能性もありますので対応はキチンを行いましょう。この電話ではあまり神経質にならないようにすることがポイントです。

 

バレないようにする方法としては?

自分が電話に出ることが可能な時間に電話をしてきてもらう(時間指定)

 

電話に出てくれた同僚に「クレジットカードを作った」など当たりさわりのない言い訳をしておく。

 

この2点でバレないで利用が可能です。

 

 

プロミスカードの郵送

審査に通過後にプロミスのカードが登録住所へ郵送されてきます。封筒も銀行の名前できますので特に問題は有りませんが、家族や恋人などに先に見られた場合には言い訳を考えておく方が良いでしょう。万が一、何も言ってこなくても怪しまれている可能性があります。

 

郵送でバレないようにする方法としては?

・自動契約機でカードを受け取る。
審査に通過後、もしくは審査を自動契約機で済ませておけば審査を進めることが可能です。自動契約機でカードを受け取っておけば郵送されることは有りませんので、バレる可能性が無くなります。

 

・WEB完結申し込みを行い、カードレスで利用をする。
これはプロミスのサービスです。基本的にカードの利用をせずに活用する方法となっていますので、カードが必要ありません。そのため、郵送でバレる心配も少ないです。

 

WEB完結を利用する条件
・返済方法は「口座振替」のみ可能。
・対応金融機関
(三井住友、みずほ、ゆうちょ、セブン等の銀行、信用金庫合わせて200以上対応しています)
・借り入れはATM、コンビニは不可(口座振替のみ)

 

WEB完結はこちら

 

 

 

⇒目次へ戻る


プロミス 女性

プロミスには女性のサービス「プロミスレディース」があります。

 

 

「男性にオぺーレーターはちょっと」
「お金を借りたいけれど怖いイメージがある」
「相談がしたいけれど、男性には言いにくい」

 

 

など女性特有の希望や考えもあります。特に男性のオペレーターが怖いというイメージもありますし、消費者金融が怖いというイメージも根強く残っています。そんな女性のニーズに合わせてできたのがプロミスレディースとなっています。

 

 

プロミスレディースとは?

 

女性専用の消費者金融サービスです。女性の利用者も増えているということから出来たサービスとなっており、利用者が非常に多くなっています。管理職の女性、パートをしている主婦、水商売、女子大生などいろんな職業の方の利用があります。私の知っているかぎり、プロミスが行っているプロミスレディースとアイフルが行っているSuLaLiくらいしか女性専用のサービスはないですね。

 

対応するオペレーターはすべて女性ですので、女性なら安心して利用はできます。もちろんサービスについては通常のプロミスと同様です。男性の方はちょっという方はレディースを利用するメリットがありますね。

 

 

女性でもお金を借りたい時だってあります。

 

そんな時には、女性専用のプロミスを利用することにより、充実したサービスと安心感も同時に手に入れることが可能となっていますよ。

 

プロミスレディース公式はこちら

 

プロミスレディース 

 

 

⇒目次へ戻る


プロミス 審査

プロミスでお金を借りるには審査に通過をしなければなりません。そこで、実際にプロミスの審査に申し込みして通過をするために事前に知っておきたい項目を紹介します。

 

 

審査の状況次第では落ちる可能性も十分に考えられますのでしっかりと対応をしたいですね。

 

 

プロミスに限らずキャッシングでお金を借りようと思ったら審査に通過をすることが必須となります。審査を行う目的は申込者本人に「返済能力があるか?」を見ています。

 

 

つまり、「この人はキチンとお金を返してくれるのか?」と言う点を詳しく見るために行われています。この信用を勝ち取ることができれば借り入れも可能です。

 

 

まずはプロミスの審査に申し込みをする前に最低基準クリアをしておきたいポイントがありますので紹介をします。

 

 

プロミス審査基準

@年齢が20〜69才であること。
 
A申込者本人に安定した収入があること。
 
Bブラックリストに入っていたり、信用情報に問題がないこと。

 

未成年はもちろん借りることができませんし、69歳以降は仕事を定年している可能性が高いので借り入れをすることが難しいです。Aについては雇用形態などは関係ありません。正社員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイトなど何らかの仕事をしており、本人に毎月安定した収入があることが最低条件となっています。収入の金額は、借り入れ出来る金額に影響がでます。

 

 

プロミスは総量規制という法律が適用となりますので、年収の3分の1以上は借り入れができません。たとえば、年収1000万円の方は333万円までしか借入ができないという法律になります。

 

 

他にキャッシングなどでお金を借りている際にはその金額とトータルとなりますので計算をして借り入れを申し込みましょう。

 

 

Bは申込者の過去のお金に関する状況です。ブラックリストとは「問題児」という扱いになります。過去に金融系(銀行やクレジットカードなど)でトラブルを起こしている方のことを指します。不払い、返済遅延の繰り返し、金融事故(自己破産、個人再生など)を起こしている方は、金融会社が共有している信用情報という情報に記載されているということになります。

 

 

ブラックリストの記載が無くなるのは何も問題がないようになってから5〜10年ほどかかると言われていますので、ブラックリストに入っている間は借入は難しいでしょう。

 

 

以上3点のポイントは大丈夫でしょうか?この3つは最低限クリアをしておかなければ審査に通過をすることはかなり困難だと思います。

 

 

プロミスの審査に流れは?

@プロミスへスマホ、もしくはパソコンから審査へ申し込みをする。
 
【キャッシングはプロミス】来店不要で即日審査!平日14時までに契約完了で即日融資!  

 

A審査開始。
※ここで状況によっては「プロミスへ申し込みをした理由」などの確認のため電話がかかってきます。

 

B仮審査通過の連絡がくる
※メールもしくは電話できます。

 

C在籍確認
※申込者の情報をもとに会社で電話がかかってきます。
※本人が電話に出ればOK、外出をしていても同僚の方が「○○は出ております」と確認が取れればOK。
※プロミスのオペレーターは個人名で電話をかけてきてくれます。

 

D審査通過の連絡。
※メールもしくは電話できます。
※カードを郵送してもらうか?自動契約機で自分で受け取ることができます。

 

E提携ATMで借り入れ、もしくは口座へ振り込みをされる。

 

この流れになりますので把握をして申し込みをしましょう。申し込みの方法についてはインターネットから申し込みをする以外にも電話、郵送と言う方法もあります。しかし、電話、郵送で利用する方はほぼいません。

 

申し込みに時間もかかりますのでインターネットから申し込みをしましょう。

 

 

プロミスの審査に落ちている方の特徴

プロミスの審査に落ちている方の特徴をしりましょう。落ちている方の情報を把握しておけば、審査に通過をする対策ができますね。

 

@年収の3分の1に近い借り入れがある。
すでに過去にキャッシングなどを利用しており、年収の3分の1以上借り入れをしている場合はプロミスでは借入ができません。これは法的に無理なので仕方がないですね。プロミスで借り入れできる金額が5万円など少額しか無理な場合も審査に落ちる場合があります。

 

 

A勤務年数が短すぎる
正社員になって1週間やアルバイトを始めて一か月など仕事をしている期間が短すぎる場合は審査に落ちます。あくまでも「毎月安定した収入」のため、期間が短すぎて実際に安定しているか?判断ができませんね。最低でも6か月は働いてから審査に申し込みをしましょう。

 

 

Bブラックリストに入っている
これは上記でも紹介をしましたが、ブラックリスト=問題児なので、お金を貸す側としても「返済能力」があると判断することは難しいです。

 

 

C専業主婦である。
専業主婦の場合は、本人に安定した収入があると判断されませんので借り入れをすることは難しいです。専業主婦の方はまず仕事を探しましょう。

 

 

D在籍確認の対応が悪い。
電話口に出た際にあまりにも態度が悪い場合は審査に通過をしていたとしても落とされる場合もあります。そのため、丁寧に対応をしましょう。

 

 

審査があくまでも信用をしてもらうことが大事です。
審査は一つの項目から行っているわけではなく様々な項目からトータルで融資をするかを判断していますので十分気を付けて対応をしたいものですね。審査に落ちている方の事例も参考にしてプロミスへ申し込みをしましょう。

 

⇒目次へ戻る


プロミス 金利

プロミスは消費者金融の中でも一番低金利と言われている会社となっています。
(4.5〜17.8%)

 

 

金利は基本的に法律で定められています。過去に金融系の二つの法律の問題がありました。その法律で金利の違いがあり、グレーゾーンと呼ばれる金利が存在しており、その結果法的に金利が非常に問題となっていました。

 

 

しかし、10年ほど前に法律で金利は制定されました。そのため金利は消費者金融の場合「4.5〜18.0%」が相場となっています。

 

 

この金利の場合だと、上限金利が「18.0%」で下限金利が「4.5%」と言うことになります。この場合下限金利の4.5%に目がいきますが、基本的に金利でみないといけないのは上限金利になります。下限金利は、キャッシング会社の利用限度額まで借入をして、かつ返済能力はあると判断されなければなりません。

 

 

基本的に100万円以下の利用は上限金利が適用となります。

 

大手消費者金融を比較してみると

 

アコム

アイフル

プロミス

モビット

即日利用

金利

3.0〜

18.0%

4.5〜

18.0%

4.5〜

17.8%

3.0

18.0%

融資額

1〜800万円

1000円〜500万円

1〜500万円

1〜800万円

審査スピード

最短30分

 

(3項目3秒診断)

最短30分

 

(1秒診断)

最短30分

 

(3項目3秒診断)

最短30分

 

(10秒簡易審査)

融資スピード

最短1時間

最短即日

最短1時間

最短即日

(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

 

このようにプロミスだけは低くなっていることはお分かりいただけるかと思います。

 

 

しかも、30日間無利息サービス(メールアドレスの登録と、WEB明細の利用が必要)がありますので一か月間利子をなしで利用をすることが可能となっています。

 

 

金利が低いということは利子が下がると言うことです。プロミスなどの消費者金融の場合は少額(100万円以下)に利用者が多く短期的に借り入れをする方が多いです。そのような方の場合は金利が低い会社を選択しましょう。

 

 

少額でも利子は、積もれば大きな金額になります。

 

 

そのため少しでも利子を抑えるためにプロミスをうまく利用しましょう。消費者金融の中でも低金利で利用はできるのは大手の中でもプロミスだけですよ。

 

【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』来店不要で即日回答!24時間申込OK!

 

 

 

⇒目次へ戻る


プロミス 土日

プロミスで土日祝日にお金を借りる方法は??

 

 

あります。
しかも、プロミスなら土日祝日でも即日融資が可能となっていますので、急にお金が必要になった場合でも利用が可能です。

 

 

土日祝日でもお金を借りる方法についてここでは紹介をしたいと思います。

 

 

プロミスは364日(元旦を除く)審査を行っているキャッシングサービスで、通常は9:00〜22:00まで審査を行っています。そのため、この時間までに審査を通過すれば即日でお金を借りることも可能となっています。

 

 

平日の場合は14:00までにWEB契約で最短1時間融資となっていますが、これは口座への振り込みのことを指しており、振込以外の方法であればこの時間帯をすぎていても即日でお金を手に入れることができます。

 

 

その方法は?

@プロミスへインターネットから申し込みをする。

 

A審査の結果を待つ。

 

B通過後にプロミスもしくは三井住友銀行のローン契約機へ行きプロミスカードを受けとる。

 

C提携ATMからお金を引き出す。

 

 

この流れになっています。インターネットから申し込みすれば審査はすぐに始まります。審査にかかる時間は最短30分となっていますね。申し込み後は審査の可否が来るまで待つしか方法がないので待ちましょう。

 

 

メールもしくは電話で連絡が来ればあとはカードを受け取って借り入れをするだけです。しかし、審査通過後にローン契約機へ行きますが忘れ物や不備があるとさらに時間がかかりますのでこちらにローン契約機でのカードの発見方法を御紹介します。

 

 

ローン契約機(自動契約機)でのカード受け取り方法

カードを受け取るには人によって差があります。だいたい15〜40分くらいかかるそうです。

※免許証を本人確認書類にする場合です。

 

審査通過の連絡があったあと、自動契約機へ(プロミス、SMBCどちらでもOK)

「現在お申込み手続き中、または、既に当社とのお取引あり」のボタンをクリック

カードをお持ちですか?の質問に「いいえ」

名前をカタカナで入力して次

生年月日入力

ここで免許証をセットします(自動契約機に、読み取りができる場所があります)

本人確認ができると、申込書が契約機から出てきます。

氏名と日付(以外は既に印字されたものが出てきます。)を記載して、
免許証を読み込ませた場所と同じところに、
申込書を読み込ませる

限度額が表示されるので問題なければ先に進む

契約内容が表示される(限度額、借入利率、遅延利率、支払日、支払方法)

暗証番号を入力

契約内容説明書が契約機から出てくる

カードが出てくる

 

 

この流れでカードを受け取ればあとは提携ATMへ行けば利用が可能です。プロミスのローン契約機(自動契約機)にはキッシュマシーンと呼ばれるお金の借り入れ、返済が出来る機会がありますのでその場で引き出しが可能。

 

 

もちろん、三井住友銀行のローン契約機も隣にATMがありますのですぐに引き出せます。

 

⇒目次へ戻る


プロミス 安心

プロミスは安心して利用が出来るカードローンとなっています。

 

 

その理由としては大手の消費者金融であり、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)は三井住友フィナンシャルグループの完全子会社ですね。三井住友フィナンシャルグループのの消費者金融になります。

 

 

大手と言う点が安心感へつながる大きなポイントとなってますね。テレビCMなどで谷原章介など有名な俳優陣も起用していることもありますので知名度と認知度はかなり高いです。

 

 

プロミスはこのように知名度と認知度があり、大手の銀行が運営母体はあるということです。これだけ大きな信頼があると言うことは「変なことができない」ということです。

 

 

消費者金融のプロミスが、審査や金利など何らかも問題やスキャンダルと起こした場合にはそれは大ニュースへと発展をします。そうなるとサービス自体が終了となります。

 

 

このようなリスクがあることから大手の消費者金融を利用するということは安心、安全に利用はできると言うことに繋がりますね。

 

 

以上のようにプロミスは安心して利用をすることができます。

 

 

しかし、消費者金融が「コワい」「信用できない」という考えを持っている方も多いです。その理由としてテレビドラマなどで黒服などを着て、「金かえせ」と家に取り立てくるや、職場まで怖い人がやってくるというイメージがあります。これはあくまでもテレビの中での出来事であります。

 

 

10年以上前にこのようなことがあったことから今は法的にも禁止をされている事項になります。このように怖いイメージがありますが、大手の場合はこのようなことをした場合には今後継続は脅かされるようなことになりますのでありません。

 

 

しかし、このようなリスクを負わないためにも自分自身もしっかりと返済計画とたててプロミスを利用することが大事です。

 

 

以上のように大手の消費者金融を利用するメリットは高いものとなっています。何といっても安心して利用が出来て金利なども法的に問題のない範囲できちんと利用をすることが可能ですし、お客様の目線でサービスも充実しています。

 

 

⇒目次へ戻る


プロミス 来店不要

プロミスは来店不要

 

 

つまり、プロミスの店舗まで足を運ばなくても融資を受けることが可能なキャッシングサービスとなっています。

 

 

基本はインターネットから申し込みをすることにより利用が可能となっており、審査に通過後に口座へお金を振り込みをしてくれますのでとても便利なキャッシングサービスとなっています。

 

 

プロミスの場合は即日利用をするためには「平日の14:00までにWEB契約」を完了させることが条件です。

 

 

この時間がとても重要で、銀行を通して口座へ融資をしてもらう事が可能な時間帯の限度となっています。そのため、来店不要で融資を受けたいなら14:00までには申し込みをちしておく方が良いでしょうね。

 

 

しかし、14:00までにWEB契約を完了させおくことが条件となっていますので申し込みをする時間がとても大事です。できれば12:00〜12:30までにはインターネットから申し込みをしておく方が無難といえます。

 

 

審査に最短30分となっていますが、申込者の状況やプロミスの審査の混み具合などによっては時間がかかる場合もあります。来店不要でお金を借りるためにも早めに申し込みをしておくことをおすすめします。

 

 

来店不要のメリットは?

これの多いクチコミが「便利だった」と言う点です。

 

会社にいる時のお金が必要になってお昼にスマホで申し込みをしました。審査通過のメールもきており、夕方口座にお金が振りこまれていました。

 

この口コミがとても多いです。つまり申込者は会社からプロミスは一度も足を運ばずに審査に通過をし借り入れができたということです。

 

 

キャッシングを利用するとしても店舗まで足を運ぶとなると面倒なことも多いですし、なんといってもバレる可能性も高まります。会社の近く、自宅近くで目撃をされるとよい印象ではないですよね。

 

 

その点も含めて来店不要はとても便利な方法と言えますね。

 

 

今はスマホやパソコンが普及をしていますので申し込みもとても簡単です。口座でのやり取りが基本となる「WEB完結申し込み」も利用できればカードレスで利用も可能となっていますのでさらに便利に利用ができます。

 

⇒目次へ戻る


プロミス はじめて

はじめてプロミスを利用する。

 

 

そんな時やっぱり不安ですよね。プロミスは消費者金融と呼ばれているキャッシングサービスを行っています。他にも銀行系のカードローンや信販系のカードローンなどいろいろありますが、どこと比較をしても一番スピーディーに借りることができるのはプロミスです。

 

 

実はプロミスの運営母体はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社という大手の会社で三井住友フィナンシャルグループと提携をしています。大手の会社運営母体となっていますのでプロミスは安心感も高いサービスとなっています。

 

 

他にもサービスが充実しており、お客様の様々なニーズにこたえているプロミスですのでキャッシング初心者の方にはおススメです。

 

 

利用をする方は色々です。
「急に付き合いでお金が必要になった」
 
「夜合コンなんだけどお金が足りない」
 
「クレジットカードの支払いが今日までだった」
 
「限定商品を何としても今すぐ買いたい」

 

 

プロミスお金を借り入れした後の用途については自由となっていますので活用をして見てくださいね。

 

 

 

もちろんプロミスは内緒で借りることも可能ですので、誰にもバレずにお金を借りて返済をすることも可能です

 

 

 

プロミスは、、、
「スピーディー+安心+バレない」

 

この3つがそろっていますので効果も高いものとなっていますね。

 

 

申し込み方法についてはとても簡単です。初めて利用をするならインターネットから申し込みをすることが一番となっています。申し込みにかかる時間はだいたい5分ほどとなっていますので、申し込み後は審査の連絡を待つだけです。

 

 

審査についてはこちらに詳しくかいておりますので、はじめてプロミスを利用するなら目は通しておきましょう。審査に誰もが通るものではなくコツもいりますし、審査の概要は知っておく方が良いです。

 

 

プロミスは即日融資に定評のあるサービスですので急ぎでお金が必要な場合にはぜひ活用をして下さい。信頼と実績のある大手のサービスです。

 

⇒目次へ戻る


プロミス Q&A

ここではプロミスのQ&Aについて書いていきます。

 

 

参考にしてくださいね。

 

プロミスは本当にすぐ借りれる?

プロミスは消費者金融なので審査に最短30分、融資まで最短1時間と圧倒的に早く借りられます。

 

しかし、あくまでも”最短”30分ですのでプロミスの審査の状況や申込者の状況により時間がかかる場合もあります。プロミスの融資に関しても口座を用意していれば早いですが、ATMからの引き出しの場合は時間がかかります。

 

 

プロミスのメリットを活かすためにもインターネットから申し込みをして、口座登録をしましょう。

 

プロミスは怖いくないですか?

プロミスは安全・安心に利用が出来るキャッシングサービスです。

 

 

プロミスは大手のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社に所属をしており、三井住友フィナンシャルグループです。テレビCMにも出ていますので知名度も高いです。プロミスの黒服の人は家に取り立てなどはないですよ。ただし、返済は計画的に行いましょう。

 

プロミスは他の消費者金融とちがうの?

プロミスは他の消費者金融と比較をしてもスピーディーに借りられます。

 

 

また、プロミスは消費者金融で唯一上限金利が17.8%と0.2%設定が低いです。また、女性専用のプロミスレディース、30日間無利息サービス(メールアドレスの登録とWEB明細の利用)、WEB完結など顧客目線のサービスが充実してます。

 

 

消費者金融の中ではプロミスが圧倒的におすすめです。

 

本人確認証明書の住所と実際に住んでいる住所が違うのですが?

運転免許証など本人確認証明書と自分が住んでいる住所が違う場合には、今住んでいる自宅住所がわかる以下の書類(発行日から6か月以内のもの)を提示してください。

 

・国税または地方税の領収書、または納税証明書
・社会保険料の証明書
・公共料金の領収書(水道、ガス、電気、NHKなど)
・住民票の写し、、あたは住民票の記載事項証明書

 

以上がプロミスの情報になります。

 

 

この情報をご覧いただき、あなたがプロミスを活用していただくことができれば幸いです。

 

プロミスへすぐに申し込む(24時間OK)
【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』来店不要で即日回答!24時間申込OK!

 

⇒目次へ戻る

更新履歴

サービス一覧

人気記事

プロミス 審査

プロミス 即日

プロミス 金利

プロミス 比較

プロミス 借りたい

プロミス 東京

プロミス 大阪

プロミス 他の地域

プロミス 職業別

プロミス サービス情報

即日融資 情報

キャッシング 即日情報

お金を借りる方法

リンク集

このページの先頭へ